MENU

最高級エイジングケア
オールインワン美容液

MNTGILI
ムントジリ

お問い合わせFacebookInstagramTwitter

開発秘話

Development story

エイジングに追い込まれて開発した美容液

最高級美容液ムントジリが大きなご支持をいただく理由
それは圧倒的なお肌の改善力です。
ですから、お肌を改善したいと思わない方、お肌を一層理想のお肌に導きたくない方にはおすすめしません。

何のために29種類もの有効成分を使っているか?
何のために開発に4年の歳月を費やしたか?

は、私が、50代半ばにひどいエイジングの顔になったことがその理由です。

50代半ばをを迎えた私がある日目覚めて鏡をみたら、目の下が垂れ下がっていて肌はくすみ、シワが深くて「おばあさん顔」になっていたのです。
鏡をみた私はびっくりしました。

そういえば、その頃は、仕事の忙しさから病院にかけこんで
「にんにく注射を打って下さい」
と、一時凌ぎの対策を打っていたので体も肌も疲れきっていたのです。

慌てて「美容外科」に飛び込みました。
都心にあるおしゃれな大きな美容外科です。

ほうれい線にヒアルロン注射を打ちましょう。
額のシワには、ボトックス注射を打ちましょう。

と先生に言われました。

改善を期待して、言われるままに注射を打つと、ほうれい線は、くぼみが治るのではなく違和感がある膨らみになりました。
シワがあるおでこは、ボトックス注射で固定されたので、目を開けると目尻が不自然に上がって引きつって見えました。

えええええええっ!!!

救われていない!!
困ります。

そこで再度美容外科の先生にお聞きすると

ほうれい線に、もう一本ボトックスを打ちましょう。
目が気になるのなら、目の横にもボトックス注射を打ちましょう。

と言われました。

こうなると不安になります。
一体私はどうなるの?

それで、別の美容外科に行きました。
すると、私の顔をしっかりと見ることもなく

眼瞼下垂(がんけんかすい)ですから手術をした方が良いです。

と言われました。

えっ!!

その病名は初耳でした。

そして紹介していただいて形成外科がある大きな有名な病院に行きました。
順番にはって診察室に入るやいなや

手術日で空いているのはこの日とこの日だけです。
とても混んでいますから早く予約を入れて下さい。

と看護婦さんに言われました。

エイジングで皮膚が垂れ下がってくるその大きな部分であるおデコのシワの対策として、頭を切開して皮膚を引っ張るのです。
目も開けづらくなるのでその対策にもなります。
しかし、とても不安です。

その手術は1回受ければ良いのですか?

とお聞きすると

また下がってきたら受ける必要があります。

と看護婦さんに言われました。

私は、

手術は受けません

と言って帰宅しました。

しかし、では、どうすれば良いの?と悶々としました。
「こんな顔では誰にも会えない」
と悲壮に暗い毎日でした。

そんな日常にも仕事があり、多くの方にお会いしていましたから、心も顔も暗いばかりでした。
どうすればいいの?ともがいて時間が立ちました。
もがけば明かりが見えてくるのですが時間がかかりました。

マッサージもよいとわかりました。
そしてお肌につけるものによっても変化するとわかりました。

そして、化粧品開発に着手しはじめました。

化粧品メーカー数社にご協力いただいて、私が求める美容液作りをスタートさせました。
何回も試作品を作りました。
「絶対に効果があるものでなければいけない」との思いは、従来の化粧品開発の方々からは「そんな作り方はしません」と言われました。
効果効能を追求できない化粧品なのでそこまでのものを作らないということです。

でも、それでは私が作る意味がないのです。
エイジングを迎える方々のために確実にお役に立てるものを作りたいと思いました。

成分の選定や試作品作りなどを繰り返して4年近い年月をかけて出来上がったのが「美容液ムントジリ」です。

高品質で潤沢な成分配合を行い、シナジー効果も出て、早い段階からツヤ、美白、リフトアップ、シワなどでお喜びのお声をいただくことができました。

私のお肌も、どんどん改善して年齢を気にしない肌になったことが大きな喜びです。
毎日朝晩、この美容液を付けることがとても嬉しいのです。

より多くの皆様のお役に立てることを願っています。

多言語翻訳 Translate »